汚れちまった悲しみに

中学までず〜っと一緒だった友人が、先日、泣きべそをかいてやって来ました。


これは私1人じゃどうにもならんと、共通の友人を呼び出し、急遽お茶会。



どうやら彼から、足や胸といった外見を指摘されているようで、もう疲れ果ててしまったとのこと。



どう見ても痩せてる、小倉優子みたいな友人。これ以上痩せろとゆうのか。。



足はまだがんばるとして、胸はどうにもならないよ〜と泣き崩れる彼女に、別れる選択肢はないものかと。




ここで唯一の既婚者、スーパー主婦のアドバイスを聞くことにしました。



うんうん、なつかしいね。

薬局のカエル。



少し脱線してきてますね。



そ、そんなもんでしょうか(笑)


でも、言ってる意味はわかったような。



男心は難しいですね。



今のところ別れる考えはないらしく、疲れないように、どう対処していけばいいのかと悩む彼女に、まともなアドバイスができず。



もうこんくらいしかアイデアが出ませんでした(笑)


友人よ、すまん!





今夜は久しぶりに、中原中也の詩集でも読みたいと思います。



汚れちまった悲しみに、

今日も小雪の降りかかる


汚れちまった悲しみに、

なすところもなく日は暮れる



皆さん、素敵な夜を

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。