うなされる話

幼少期から、よく夢でうなされます。


決まって忍者に追われる夢で、大人になった今でも、必ず同じシチュエーションです。


毎回、戦うにも、手裏剣が3枚しか残っておらず、絶望するところで目が覚めます。


絵で解説すると笑えますが、夢を見てる時はガチで怖い。




良質な眠りがほしく、枕を変えたり、癒しのCDを買ったりしてますが、


効果はイマイチ。


そこで、自分のルーツを調べることにしました。もしかしたら、伊賀・甲賀のどちらかに関わりがあったんじゃないかと。。。





なにもない件。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。