猫・猫・猫

ずっと行きたい行きたいと思っていた、

にゃんとも猫だらけ展に行ってきました。




猫っぽい格好だと、100円割引で入れます。




猫パーカー持っててよかった。



しなやかな線で描かれた猫は、どの作品も素敵で、勉強になった1日でした。


またゆっくり見に行こうと思います。

早い

最近、1日があっとゆう間に終わる。

気付いたらもう眠る時間になってます。


ほとんど意識した事なかったのですが、2017年のこの日にちは、もうタイムマシンに乗らない限り、戻れないんだよなぁ。



そう思うと、苦手な早起きも克服できるようになってきました(笑)



海で過ごしたり、




泥酔したり、



人んちの犬とウォーキングしたり、



時間を大切に思うようになってきた今日この頃です。

できることなら、そんなささやかなドラマを4コマ風に仕上げて、1日の終わりに送れる相手がほしい。

クリスマスまでに(笑)


ブログがあってよかった。

これからもよろしく。

毎日食べたい


マカロンにハマっています。


1度ハマると、嫌いになるまで食べ続ける癖がありまして、しばらくはマカロンフィーバー続きそうです。



そして、もうクリスマスケーキのチラシをいただきました。


宮崎のクリスマスシーズンは、山下達郎さんの[クリスマスイブ]が流れます。

毎年毎年、山下さん推しの宮崎県です。


マライアやワムを聴きたいなら、DJbarに行くしかないみたいな。



クリスマスナイト、去年は聴きにいったようです。

泥酔して記憶がありません。



一昨年も行ってますね(笑)

どんだけ音楽好きなんだか。




チビッコの頃は、サンタさんに毎年手紙を書いていました。


着せ替え人形の部屋がほしいと、熱望してたのを覚えています。



届いたのは床屋セットでした。



プラスチック製の人形の頭に無数の穴が空いていて、裏から粘土を押し込むと、ドレッドヘアーみたいなのが出てくる仕組み。




この頃の私は、どれだけ欲しい物を熱望しても思い通りにはならない現実(ダチョウの卵参照)を何度か繰り返していたので、動揺することなくカットを楽しんだ気がします。


すぐに諦めて、諦めた事すら忘れてしまう今の性格、この頃から育まれていたのだな(笑)





そして毎年、シーズンになると、牧瀬里穂か深津絵里かで友人と熱い語り合いをします。



牧瀬里穂さん、かわいいですね。


しかし私は深津絵里さんです。


待ちくたびれて、泣いちゃう彼女。


やっと会えた2人。


昭和のCMですが、今でも色あせない素敵なCMですよね。